蒸し暑くなってきたので

 

服装を夏に向けて変更しました。
完全に灼熱下向けの服装ですが、僅かに日焼け対策用の布も用意してはあります、不安でしたら各種首掛けタオルをご用意下さい。

『どうやってもこの時期暑そうな服装になってしまう』という某男装アイドルさんの悩みを見かけ、言われてみれば過去の自分にも当てはまっていたな、と思いながらも、偶然にもぼくの手元でそれを回避できるコーデがあったので、ヒントとしてそれを掲載しようと思います。
アイテム構成は非常に簡素で、夏という季節にも有難く『たったの2アイテム』で済みます。

但し…『一周年記念Tシャツ(青)』をチケフリマ、『ショートワイズ(青)』をコインフリマで、それぞれ見つけなければなりません。
何せ、販売時期が大きく離れているアイテム同士で、かつ青以外は色が結構違いますから。

夏の新旧合わせコーデ

正直に打ち明けますと、一周年記念Tシャツ(青)は使いどころがなくて困っていた時期がずっと続いていました…やや暗い目の青なのに対し、チケットで市販されている短パンの色が明るい青なので色が合わず、合わせられる感じの服もなかったのです。
ところが、ショートワイズの登場で、今度はショートワイズ(青)にあう上下がないということが発覚します…上だとサマートップス(青)は明るい青、下の青ジャージは更に暗い青かつスタイルが合わずちぐはぐ感が否めない、と。
ただこの時、「なんかこの青色は何処かで見た事があるな…」というデジャブを感じてはいましたが、一周年記念Tシャツのことまでは頭が回りませんでして。

そのデジャブが正しかったと確信したのはただの偶然でした…ショートワイズを着こなしたシンガーの歌に魅せられ、ショートワイズにどんなカラーバリエがあったか再確認していた時、『ショートワイズ、ボトムスは短パン風なんだな』と感じて、『だったら短パン代わりにできるか試すか』とシャツをあれこれ探し、その中で一周年記念Tシャツ(青)を見た時に電流を感じました…『こ れ だ !』と。

そして合わせてみればこの通り、ほぼ違和感がありません…青みが僅かに違うだけで、遠目に見ればほぼ違いが見えないレベルでした。
しかも、”胸がぱっと見で見えない”のも男装コーデとしてはいいポイントです。

余談。
どうしても無課金で夏コーデをしたい場合、サマートップスの青はチケット品の短パン青と色が合いますが…

サマートップス青と短パン青

『男装コーデにはなりません』…胸があるのが見えますが、それでも良いという方はお使い下さい。
ショッピングモールから←へ移動した商店街の『洋品店』にて、どちらも1つ200チケットで販売しています。

カテゴリー: パーソナリティの気まぐれブログ | コメントする
エルツェナ ラク=ラフェルト

エルツェナ ラク=ラフェルトについて

○キャラフレ公式部『FM翔愛わふわふラジオ』参加パーソナリティ、参戦は2012/04/21放送分より。 トークでは主に突っ込みや読み上げを担当、ボケるのが下手で代わりに上手い事を言う事もあります。 噛んだりするけど読み上げは好き。  ○体型や髪型などは、アクセやエクステ、ネコミミ、瞳の色などを除き「なるべく」リアル側の自分に合わせています。 時にそれが制限となって衣装の選択肢に悩み、また時にリアルでは到底出来ない奇抜な格好をしたりもします。  ○服装を裾の長いマニッシュ系パンツルックでまとめるため、パンツルックでない衣装は稀です。 また、アバターにスカートを履かせるだけで足が涼しく感じることもあって、夏以外に足の素肌やラインを露出するのを嫌います。  ○Twitterもしていますが、Twitterでは皆を守る目的で政治の話もしています。 名前で検索するとすぐ出てきます。  ○中身は時に、相手のことを察せなかったり、空気や行間が読めなかったり。 また色々と忘れっぽいので文字主体のコミュニケーションを好みます。 よく「えるえる」と呼ばれるのでニックネームを「えるえる」にしていますが、「えるさん」「つなさん」「ラフェルトさん」等々ぼくである事が分かるようにお呼び下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です